ウクライナ軍がロシア軍10人を捕虜に

24日にロシアはウクライナに対し軍事進攻に踏み切った。
今日25日の時点で、ウクライナのゼレンスキー大統領は民間人を含めて137人が死亡、316人が負傷したと発表した。

一方、ウクライナのキエフ・ポストはウクライナ軍がロシア軍10人を捕虜にしたと報じている。

捕虜
🄫AFP ウクライナ軍に捕らえられたロシア占領者10人

10人のロシア軍がウクライナ軍に捕らえられた。ロシアはルハンスク地方のシュチャスティヤで人手や装備に大きな損失を被り、撤退を余儀なくされた。

ウクライナ軍は状況に迅速に対応し、彼らと戦った。シュチャスティアは現在、ウクライナ軍の支配下にある。

ロシア軍がウクライナの防衛を破ろうとする中、東部の多くの地域で戦闘が続いている。

転載: kyivpost

海外

Posted by 渡邊 編集長