バリ島の伝統音楽を聞いてリラックス空間を作りませんか?♪

バリ 伝統音楽

バリの伝統音楽と聞いてもパッと思い浮かぶ方は少ないのではないでしょうか。
インドネシアのバリに行かれたことがある方なら一度は耳にしたことがあるかもしれません^^
筆者もバリを訪れた際、初めて聞いたインドネシア バリ島の伝統楽器「スリン」。
スリンとはインドネシアで古くより親しまれてきた竹製の笛です。
循環呼吸法という特殊な呼吸を使い、音の切れ間なくなめらかな演奏を実現させる楽器。
スリン
(©民音音楽博物館)
この楽器を使ったスリン音楽が繊細で力強く、南国の雰囲気を楽しませてくれます💛
そしてメロディがゆったりしているため、リラックス効果も!!✨
日本のしっとりした梅雨時期にはピッタリの音楽なのではないでしょうか。
スリン音楽
特におすすめのスリン音楽を奏でるミュージシャン「Gus Teja(グステジャ)」さん。
彼はバリ島出身で一躍トップスターに駆け上がったスリン奏者です。
国内を始め、マレーシア、タイ、台湾などの世界公演を実現し、ここ数年で一躍有名になっています。自ら作曲まで手がけているんだそう・・!
とても心地がよく、時には懐かしい気持ちにもなるグステジャさんの奏でるスリン音楽に筆者の心は掴まれ、虜になってしまいました。
Gus Teja グステジャ
(©ピュアラバリ)
特におすすめの曲は「morning happiness」。
是非おうち時間にじっくり聴き入ってほしいです。
▽「morning happiness / Gus teja」
https://www.youtube.com/watch?v=L2I7hZqC7lY
現実の雑踏から解き放たれ、グステジャさんの世界に引き込まれること間違いなしです。

MIZUのアバターMIZU
海外・日本国内問わずあらゆる場所へ放浪癖あり。スナフキンが憧れの人です。旅先でのグルメや寺院巡り大好きです。好物はガレット、クイニーアマン、塩キャラメル。

音楽バリ,動画付き

Posted by MIZU