「ヨーロッパ世界遺産の島」マルタ共和国に語学留学した話 | MIZU

コロナが蔓延する数年前のこと、英語を話せるように成るべく
マルタ島へ、短期留学をしていました。

マルタ島は地中海の中心に位置し、イタリアに隣接しています。
国土面積246平方キロメートルと、東京23区を半分にした大きさのコンパクトな国。

クリアブルーの地中海に囲まれており、世界遺産登録された6つの神殿が建ち並ぶ
とても美しいところです。
昨今、語学留学先として人気が出てきてます・・!

私自身は、友人に勧められたのと直感でマルタに決めましたが、留学して本当に良かったです^^

マルタ島の海辺

まず、マルタ島は英語なの?とよく聞かれますが、昔はマルタ語(アラビア語に近いアクセント)が使われていました。
今では、英語が公用語となり、誰もが英語を話します。
(”マルタ英語”といわれているようで発音に少し癖があります;)

そして、イタリア(シチリア島がお隣)が近いので多くのイタリア人が住んでいます。
そのため、英語と同じくらいイタリア語が飛び交っている・・のも事実です。

マルタの建物は、歴史感ただようはちみつカラーの石造りが特徴的。
古代ヨーロッパにタイムスリップしたような気分にさせてくれます~✨

首都バレッタ

首都バレッタに位置する”easy school”という語学学校に通っていました。
住んでいたスリーマから毎日船で行っていたのですが、
毎朝船の上から朝日、そして帰りは夕日を眺めるという贅沢な経験だったと思います。

夕日

・・次回は、マルタの食事情をお伝えします♬

数回に分けてマルタ島の魅力を発信していきたいと思うので読んで貰えたら嬉しいです!

MIZUのアバターMIZU
海外・日本国内問わずあらゆる場所へ放浪癖あり。スナフキンが憧れの人です。旅先でのグルメや寺院巡り大好きです。鉱物はガレット、クイニーアマン、塩キャラメル。

マルタ留学の記事

  1. ヨーロッパ世界遺産の島」マルタ共和国に語学留学した話 | MIZU
  2. ヨーロッパ世界遺産の島、マルタの食事情は?| MIZU
  3. 「ヨーロッパ世界遺産の島」マルタ共和国の訪れるべき場所3選

ロケーション旅行

Posted by MIZU